自分にとってどんな業者が最適なのか

品質規格がないお掃除は提供する業者によって様々です

画像の説明

「お掃除なんてどこに頼んでも同じ」なんて思われていませんか?
医療にも、それぞれ専門があるように、お掃除にも物件に応じた施工法があります。
しかし、多くのお客様は「お掃除はすべて同じ」といった捉え方をさせている場合が非常に多いです。

お掃除業者にも、引っ越し後の得意な業者もいれば、在宅などのハウスクリーニングの得意な業者、飲食店の得意な業者など得意とした専門分野が実はあります。
中には何の専門分野も持たないお掃除業者も・・・。

私たち光クリーンは地域で唯一、『医療施設専門』に特化したお掃除を提供しています。

もちろん、当社の得意技は『病院関係のお掃除』
清掃先進国の米国EPA(米国環境保護局)認証のケミカルを利用し、最上級の衛生環境をご提供するとともに、清掃道具(モップ・ウエス)を使用毎に次亜塩素酸ナトリウムに30分以上漬け、殺菌処理を行う独自の規定を設けています。

光クリーンは専門家に特化することで『お客様が一番得をする仕組み』を作ります。

年間6万円以上かかる剥離作業を定期契約者様に無料でご提供致します

あまり知られておりませんが、床に塗るワックスは1年程度の頻度で剥ぎ取ることを前提に作られています。

そして、最も重要なのですがこの作業を怠ると、床の黒ずみや雑菌の繁殖、ワックスの劣化により転倒事故の誘発、そして時には管理状況の悪化で床材を張り替えなければならなくなるなど、その損失は非常に大きな物となってしまいます。

しかし、多くの医療施設では『剥離作業』と呼ばれるワックスを全て剥ぎ取る作業が残念ながら実施されていません。
一番大きな理由は清掃業者と『追加料金』をが発生してしまう契約形態を結んでしまっていることが大きな原因です。

そこで私たちは、定期契約のお客様に対し、追加料金無しで剥離作業を実施するために資材業者・協力業者と話に話を重ね、施工方法を根本から見直すなどを行い、無料で剥離作業をご提供する仕組みをつくりました。

お客様に負担を強いることなく、最高の衛生環境をご提供する。
今一度、契約書を見直して『剥離無料』の文字があるかどうかご確認下さい。
もしその文字がなければ、今すぐ契約書を見直す必要があります。